Embedded Technology 2011

ワークショップ

[聴講無料] 事前登録は不要です。当日会場へ直接お越しください。 1単位45分

11月16日(水)

11/16  11:00〜11:45

マーベルジャパン株式会社

次世代ブロードバンド標準規格ITU-T G.hnのご紹介

通信関連の規格として欧米の標準であるITU-Tが規定するG.hnが次世代の高速有線ブロードバンドの標準規格になろうとしています。この規格は有線であれば電力線、同軸ケーブル、電話線やその他のツイストペアに対応し、1Gbpsもの高速ブロード環境を家庭内で簡単に構築できます。本ワークショップでは、G.hnの技術動向とMarvell社のソリューションについてお話させていただきます。

11/16  12:00〜12:45

Cognovo Limited

LTE Advanced, connectivity, 基地局対応のSoftware modem IP

Cognovo社のソフトウエアモデムテクノロジーのユーザーは、携帯技術HSPA+,LTE, LTE-A 更にはWiFi, DVB, DMBなどにソフトウエアの変更だけで対応が可能になります。

11/16  13:00〜13:45

株式会社ナノコネクト

Androidの技術を応用した最先端技術への取り組みについて

Androidの技術を、スマートハウスに関連する組込みシステム開発や、弊社製品であるCEDPといったクラウドシステム開発などに活用した、最先端技術への取り組みについて講演いたします。

11/16  14:00〜14:45

Cognovo Limited

LTE Advanced, connectivity, 基地局対応のSoftware modem IP

Cognovo社のソフトウエアモデムテクノロジーのユーザーは、携帯技術HSPA+,LTE, LTE-A 更にはWiFi, DVB, DMBなどにソフトウエアの変更だけで対応が可能になります。

11/16  15:00〜15:45

東芝情報システム株式会社

『拡がるモデルベース開発 〜モデルライブラリの活用が成功の鍵〜』

複雑化する組込みソフトウェアのQCDを改善する手法として、モデルベース開発が注目されています。 しかし、課題もあります。モデルライブラリの活用が課題の克服、成功の鍵となることを事例を交えてご紹介します。

11/16  16:00〜16:45

イマジネーションテクノロジーズ株式会社

Graphics for Smartphone

スマートフォンの性能向上は目覚ましいものがあります。 この性能向上を支えるグラフィックスの現状と今後の見通しについてお話しいたします。

11月17日(木)

11/17  11:00〜11:45

独立行政法人科学技術振興機構
ディペンダブルVLSI研究領域

科学技術振興機構ディペンダブルVLSI展示紹介(1)

科学技術振興機構「ディペンダブルVLSI研究領域」のブース展示内容について、各研究チームの展示担当者からショートプレゼンテーションを行います。前半(1)の発表時間は各研究チームより約10分予定です。。

11/17  12:00〜12:45

独立行政法人科学技術振興機構
ディペンダブルVLSI研究領域

科学技術振興機構ディペンダブルVLSI展示紹介(2)

科学技術振興機構「ディペンダブルVLSI研究領域」のブース展示内容について、各研究チームの展示担当者からショートプレゼンテーションを行います。後半(2)の発表時間は各研究チームより約10分予定です。

11/17  13:00〜13:45

株式会社日新システムズ

【M2Mクラウド】センサーネットワークとクラウド活用最前線!

各種センサーをネットワーク化し、クラウド上のサーバと連携させるための手法について説明します。またその連携手法を活用したデマンド監視や電力消費の最適化を実現するシステムなど、最新の事例もご紹介します。

11/17  14:00〜14:45

イマジネーションテクノロジーズ株式会社

Video Codec for Internet Age

あらゆる機器がネットワークに接続される時代となり、異なるフォーマットで画像圧縮を扱う機器の間でも画像の転送が行われるようになった。様々なフォーマットの画像を自由に取り扱うことのできるVideo Codecのお話です。

11/17  15:00〜15:45

データテクノロジー株式会社

組込み機器通信もIPv4からIPv6へ 〜組込み機器へのIPv6導入〜

IPv4グローバルアドレスの枯渇に伴い、IPv6ネットワークが急速に普及しつつあります。 最早、組込み機器も例外ではありません。 今回は、組込み機器開発の視点から、IPv6対応の際に注意すべき点をご紹介します。

11/17  16:00〜16:45

株式会社日新システムズ

マルチコアの能力をソフトウェアでフル活用するための開発手法とは

日新システムズの豊富なソフトウェア開発経験からマルチコアプロセッサを使ったプログラミングの注意点や、マルチコアプロセッサの性能をフル活用できる開発手法をデモンストレーション交えてご紹介します。。

11月18日(金)

11/18  11:00〜11:45

株式会社日新システムズ

マルチコア組み込みシステム開発の課題解決とLinuxの可能性

マルチコアテクノロジーを組み込みシステムでフル活用するために日新システムズの豊富な開発ノウハウや、ソフトウェアから見た組み込みシステムに最適なマルチコアの活用事例とチューニング方法などをご紹介。

11/18  12:00〜12:45

イマジネーションテクノロジーズ株式会社

Connectivity Core for Network

あらゆる機器がネットワークに接続されるようになり、通信技術に詳しくない技術者でも自分の機器に接続機能をつけることが求められています。ネットワーク接続、プロトコル処理、さらにVoice over IP/Video over IPまで行うコアーのお話です。

11/18  13:00〜13:45

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ

Androidアプリ開発でJavaプログラミングミスを防止するために

Androidアプリケーション開発は、一般的なJavaプログラミングとは異なりAndroid固有のプログラミング技法が必要である。これを理解しないと予期せぬ動作や性能不良などの不具合を引き起こす。 本セミナーでは、PGRelief Jを用いたプログラウムのバグ検出例と解決策について、Androidアプリケーション開発で陥りやすい事例を交えて解説する。

11/18  14:00〜14:45

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

ISO26262を見据えたCANバスの信頼性解析メソドロジのご紹介

ISO 26262への取組みに注目が集まる中、SymTA/Sの形式的手法はCANバスの信頼性解析という他に例を見ない領域にまで踏込みました。本セッションではこのユニークなメソドロジを基本テクノロジとともにご紹介します。

11/18  15:00〜15:45

Sigma Designs Japan株式会社

スマート・ネットワークZ-wave技術の概要とその応用製品/サービス

制御用の無線メッシュネットワーク技術Z-waveは家電機器を低コストでネットワーク化しそれらにいつでもどこでもアクセスすることを可能にします。Z-waveの技術概要、応用製品/サービス、シグマの対応製品の紹介をします。

11/18  16:00〜16:45

株式会社ナノコネクト

Androidの技術を応用した最先端技術への取り組みについて

Androidの技術を、スマートハウスに関連する組込みシステム開発や、弊社製品であるCEDPといったクラウドシステム開発などに活用した、最先端技術への取り組みについて講演いたします。