出展要項

出展申込要領

出展案内ダウンロード

ET2011の出展案内は、こちらからダウンロードできます。

出展案内PDFダウンロード 出展案内PDFダウンロード

通常出展

■出展料・小間形状

1小間(3m×3m=9m2

【単列小間】(1~3小間)

一般 451,500円(税込)/ 会員 399,000円(税込)

【複列小間】(4小間以上)

一般 430,500円(税込)/ 会員 378,000円(税込)

特別企画ゾーン「スマートエネルギーゾーン」への参加

特別企画ゾーンでは、展示会場内に擬似スマートハウスを再現することにより、
スマートエネルギーを有効利用するために欠かせない技術である組込み技術のご紹介をいたします。
*出展申込書に参加小間数をご記入ください。
※上記金額は消費税込みの料金です。
※会員とは(社)組込みシステム技術協会の会員企業を指します。
※単列小間料金には、他社の出展スペースと隣接する場合は連接面に基礎壁面を設置します。
※複列小間は原則としてスペース渡しになりますが、他社の出展スペースと隣接する場合は、
 連接面に基礎壁面を設営します。
※変則形状(四辺形以外)は原則としてお受けできません。

»ページトップへ


出展サポートプログラム

出展サポートプログラムについてはこちら→出展サポートプログラム

»ページトップへ


特設パビリオン<ベンチャービレッジ>

受託開発および設計資産提供等のベンチャー企業を対象とした2m×2mのパビリオンです。

■出展料・小間形状

1小間 4m2(間口 2m×奥行 2m)

252,000円(税込)

◆パッケージブース仕様(予定)
◎システムパネルによる小間設営
◎電源工事(2口コンセント[100V/800W]電気使用料含む)
◎パンチカーペット敷き、展示台、社名表示板
◎スポット照明2灯[100W]
※但し、1企業あたり3小間までを限度とします。
●ブースデザインは別途サポートプログラムでもご用意いたします。


»ページトップへ


出展申込方法

FAXまたは郵送
「出展申込書」に必要事項を記入、捺印の上、運営事務局にFAXまたはご郵送ください。
出展申込書をお持ちでない場合、下のボタンよりPDFファイルをダウンロードしていただくか、 運営事務局までご連絡ください。


»ページトップへ


産学連携推進パビリオン

大学等研究機関と産業界との連携推進を目的としたパビリオンです。
主催者の意図である、本展示会を通してより価値の高い産学連携の機会を設けることを推進すべく、本年度より、出展料として105,000円(税込)を徴収させていただくこととなりました。
更なる価値のある展示会となるよう、事務局も鋭意企画・運営に努めて参りますので、出展社のみなさまにおかれましても、研究の成果発表の場のみにとどまらず、本展示会をよりよい産学連携の場としてご利用いただくよう、ご理解・ご協力をいただければ幸いでございます。

参加資格

エンベデッド技術に関する研究、教育、技術移転等を行う大学等研究・教育機関

出展料等

105,000 円/1 小間(ブース使用料、備品、電気工事費等込み)

展示ブース

エンベデッド技術に関する研究、教育、技術移転等を行う大学等研究・教育機関

出展料等

特設パッケージブース(2m×2m=約4m2
*ブース仕様及び付属備品に関しましては、後日ご連絡申し上げます。
*オプション備品(別途有料)もご用意する予定です。

申請方法

下のボタンより出展申込書(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、郵送、FAX、メールで事務局までご提出ください。
※1 団体につき、2 小間までとさせていただきます。
※お申し込みは締切りました。

申請期限

2011 年7 月29 日(金)
※お申し込みは締切りました。

選考について

申請書の出展内容・目的等により、本展示会への出展に適するか否かを主催者委員会にて決めさせていただきます。
なお、出展の可否については、8月中旬までにご連絡させていただく予定です。


»ページトップへ


出展申し込みについて

出展申込書を運営事務局が受理した時点で正式な申し込みとします。
主催者は製品・サービスなどが本展示に適するか否かを決定する権利を持ちます。

■申込締切

出展ご検討の方は運営事務局までお問い合わせください。

■出展説明会

9月下旬開催予定
出展要項および出展サポートプログラムの詳細についての説明、効果的な出展方法についてのガイダンス、会場仕様と小間割、ワークショップ時間割決定などを行います。

■出展申込の変更・取消

出展申込後の変更・取消は原則として認められません。 ただし主催者にてやむを得ないと認められる場合は、以下の基準でキャンセル料を申し受けます。

2011年8月13日(土)まで出展料の50%の金額
2011年8月14日(日)以降出展料の100%の金額

■共同出展について

複数の企業が同一ブースに出展する共同出展が可能です。
共同出展社がある場合は、指定された書式で申請し、運営事務局の承認を得てください。
共同出展社数は、主の出展社を含めて小間数と同数までとします。
ただし、パビリオンはこの限りではありません。
運営事務局が承認した共同出展社はガイドブックおよび公式ホームページで紹介されます。

■展示会の中止など

万一、天災その他不測の事態によりEmbedded Technology 2011の開催が困難な状況が発生した場合は、主催者の判断によって会期等の変更もしくは開催を中止することがあります。
主催者はこれによって生ずる損害、費用の増加、その他の責任については一切負わないものとします。

»ページトップへ