モノづくりフェア2016

モノづくりフェア2016

 「新たな発想と技術で未来の市場を開拓」をテーマにモノづくりフェア2016が福岡で開催されます。
 JASA九州支部は、ロボット開発技術、FAのIoT化とJASA事業を展示とセミナーでご紹介いたします。

名 称 モノづくりフェア2016
会 期 2016年10月26日(水)~28日(金)10:00~17:00(最終日は16:00)
会 場 マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)
 v2_arr041 無料送迎バス時刻表
入 場 料 1,000円(消費税込)
[来場事前登録]をすると”入場無料”です!
  下の[来場事前登録]をクリックして登録してください。
* 入力項目のうち、[ご案内会社名]欄には「JASA(英字大文字)」を入力してください。
entry
JASA
イベント
v2_arr041 Ⅰ.JASA展示ブース   10月26日(水)・27日(木)・28日(金)
v2_arr041 Ⅱ.第6回JASA九州セミナー     10月27日(木)
v2_arr041 Ⅲ.ETロボコン エキシビジョンマッチ      10月28日(金)
v2_arr041 上記3つのイベント印刷用データはこちらです。

 

Ⅰ.JASA展示ブース

JASA展示ブースは開場正面中央から入って、3ブロック目の『S-31』です!

 

KumikoMirai

1 OpenEL紹介 / ロボット展示

 ”OpenEL“は、異なるハードウェア上での同一アプリケーションプログラムの実行を実現するために、ロボットや制御システムのためのソフトウェアプラットフォームの基礎部分を提供します。
 これにより、デバイスのメーカー、デバイスのユーザー、ソフトウェアのユーザーは、異なるロボットハードウェアへのデバイスドライバの移植やアプリケーションプログラムの再利用が可能になります。
 このプラットフォーム”OpenEL“を本会場でご紹介いたします。

2 JASA会員企業ご紹介コーナー(50音順)

株式会社エフェクト

Effect

 福岡密着で活躍するという想いのもと、組込み開発を中心に取り組んでいるベンチャー企業です。新しい技術、福岡発の組込み向けプログラミング言語「mruby」を利用し、これまで培ってきた技術・ノウハウを、福岡及び、これからのIoT時代に還元したいと考えております。
 昨今の社会問題となっている「飲酒運転」の防止に向けたシステムの開発・製品化への取り組みをご紹介いたします。

株式会社コア 九州カンパニー

Core

IoT(AI)ソリューション
 IoT/M2Mサービスに接続するデバイスや、データの収集・蓄積等を備えたプラットフォームサービスのご提供、また、ビッグデータを活用した分析など、新しいサービスをトータルにご提供いたします。
GNSSソリューション
 IoTやビッグデータのキーセンサーとして注目が高まっているGPS、また、自動運転の要素技術である高精度GPS受信機等、GNSSに関する各種受信機をご紹介いたします。

ジャパンシステムエンジニアリング株式会社

JASE

 半田不良や接合不良、融合不良など、製品・素材の内部で課題をお持ちではありませんか?
 超音波可視化装置 Smart SATを用いれば、目には見えない内部の状態を最先端の画像処理技術で簡単・鮮明に可視化できます。出荷前の製品検査のみならず、各種製造条件を変更した製品の解析を行う事で、潜在的により不良率の少ない加工条件を導き出すことが可能になります。製品品質の向上と不良品撲滅にご活用ください。

有限会社デンシン・ソフトウェア

Denshin

 創業より一貫して通信制御、組込みソフトウェア技術に取り組んで参りました。近年ではWeb系ソフトウェア開発も手掛けています。
 今回、日頃培った技術を応用してIoTシステムを開発することになりました。IoTデバイスのハードウェア設計からクラウドを利用したサーバーサイドの立ち上げまでをワンストップで実現できる会社を目指しています。

樋脇精工株式会社

樋脇精工

 鹿児島県薩摩川内市に拠点を置く超精密金属加工メーカーで、IoT関連や車載部品の製造販売をしております。近年は世界トップメーカー様の信頼を得るに至りました。自社製品の製造に留まらず、お客様の製品企画段階より参画したモノ作りを目指しております。
 電子デバイス関連の受注を始めました。本年度よりロボット製作プロジェクトを始動し、パーソナルロボット向けのカスタム部品や組み込みボード向けのケース製作等も行います。パーツ1個から製作を承りますので是非ご相談ください。

pagetop

Ⅱ.第6回JASA九州セミナー

 「JASA九州セミナー」も6回目を迎えました。
 今年度はモノづくりフェア2016会場にて開催いたします。毎回ご好評いただいている講演者・参加者の交流会を、今年も講演後に設定いたしました。

開催日時 10月27日(木) 15:00~
会 場 マリンメッセ福岡2階 セミナー会場C
参加会費 2つのセミナー + 交流会  一般1,000円/人、JASA会員500円/人
※当日会場受付で現金でお支払いください。(領収書発行)
参加申込み  事前申し込みは締め切らせていただきました。
当日空席待ちをセミナーC会場受付にて承っております。
* 2つのセミナーともに上記の予約が完了します。

 

MrMorita

v2_arr101 15:00~ FA統合ソリューション「e-F@ctory」

  講演:森田 温 氏 (三菱電機株式会社 FAシステム事業本部 主席技監)

 三菱電機は、2003年にFA統合ソリューション「e-F@ctory」を提案し進化させてきました。
本講演では、エッジコンピューティングを核とした「e-F@ctory」に関し、その考え方や効果について、導入事例を交えてご紹介します。
 

nakamura

v2_arr101 16:00~ ロボットビジネスの潮流に乗り遅れるな!

  ~日本発の国際標準OpenELで世界と戦えるチャンスをつかめ!~
  講演:中村 憲一 氏 (JASA OpenEL国際標準化委員長、アップウィンドテクノロジー・インコーポレイテッド社長)

 世界におけるロボット技術の活用事例と、OpenEL及びJASAの国際標準化活動についてご紹介します。OpenEL(Open Embedded Library)とは、ロボットや制御システムなどのソフトウェア実装仕様を標準化する組込みシステム向けのオープンなプラットフォームです。
 

v2_arr101 交流会 17:15~

   会 場 ハーバービレッジ
    講演者と参加者の交流会です。演壇では聞けなかったお話を間近で♪

pagetop

Ⅲ.ETロボコン エキシビションマッチ

ET robot contest

ETソフトウェアデザインロボットコンテスト、通称『ETロボコン』を身近に”見て”・”触って”・”感動して”ください!
ETロボコンは、若手、初級および中級エンジニア向けに、分析・設計モデリング開発、製品企画開発にチャレンジする自己研鑽型教育イベントです。

開催日時 10月28日(金) 13:00~16:00
会 場 マリンメッセ福岡1階奥 特設会場
contest sceen

1デモ走行 13:00~ / 14:30~

見て!
高度な制御ソフトウェアでプログラムされたロボットが、様々な難関コースをクリアする様子をご覧下さい!

robot

2体験走行 13:30~ / 15:00~

触って!
来場の皆様にETロボコンを体験していただくイベントです。主催者側で用意したロボットを実際に走行させることによって、ETロボコンのイメージを実感し、今後の参加検討の参考にしていただくことができます。

3地区大会リベンジマッチ 14:00~ / 15:30~

etrobokon_detail01

感動して!
ETロボコン九州北地区大会(10/2 九州産業大学)参加チームによるリベンジマッチです。本番で惜しくも失敗してしまったチームや、更にレベルアップしたチームなど、それぞれの熱い戦いをご覧下さい!

pagetop

クイックアクセス

求人情報

委員会活動

技術本部
人材育成事業本部
事業推進本部
ET事業本部
OpenEL国際標準化委員会
プラグフェスト実行委員会