Home > 支部一覧 > 九州支部

モノづくりフェア2018

 「未来は細部に宿る」をテーマに、今年もモノづくりフェアが福岡で開催されます。
 JASAは、九州地域におけるJASA事業と会員の事業支援として、展示、セミナー、イベントを行います。

モノづくりフェア2018 「未来は細部に宿る」 (主催:日刊工業新聞社)
会  期 2018年10月17日(水)~19日(金)
 10:00~17:00(最終日は16:00)
会  場 マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)
  アクセス(無料シャトル等)
入 場 料
来 場 登 録
来場事前登録すると当日の受付も不要です。
 
  (お申込み画面が別ウィンドーで開きます。)

 * [ご案内会社名]欄には”JASA”と入力してください。

JASA
主催後援
イベント
v2_arr041 JASAパビリオン 17日(水)10:00~ 18日(木)10:00~ 19日(金)10:00~
v2_arr041 第8回JASA九州セミナー 18日(木)14:00~
v2_arr041 IoT業界研究セミナー (後援) 19日(金)10:30~
v2_arr041 ETロボコン エキシビション 19日(金)12:30~
v2_arr131 JASAイベント全体のチラシは現在準備中です。(PDF版)

 

JASAパビリオン

 

 

 JASA組込みシステム技術協会は、IoTを加速するエッジコンピューティング、組込みシステムにおける応用技術に関する調査研究、標準化の推進、普及及び啓発等を推進することを事業としています

 本会場ではその組込みシステム分野の技術教育をテーマに、決められた走行体で指定コースを自立走行する競技である”ETロボコン(ETソフトウェアデザインロボットコンテスト)”をご紹介します。

 さらに、出展している会員企業で開発された最新ロボットも展示いたします。

 

 

株式会社エフェクト

Effect

 福岡密着で活躍するという想いのもと、組込み開発を中心に取り組んでいるベンチャー企業です。新しい技術、福岡発の組込み向けプログラミング言語「mruby」を利用し、これまで培ってきた技術・ノウハウを、福岡及び、これからのIoT時代に還元したいと考えております。

 昨今の社会問題となっている「飲酒運転防止」のシステムについてご紹介いたします。

株式会社グレープシステム

グレープシステム

 グレープシステムは、組込み向け自社開発製品と多くの国内外のソフトウェアの取り扱いを中心に、組み込み向け開発およびプリンタ関連開発等の受託開発にも取り組んでいるソフトウェア企業です。
リアルタイムOS:「ThreadX」
 ThreadXは、Express Logic社が設計、開発した組み込み向けリアルタイムOSです。ThreadXはフットプリントが小さく(最小2KB)、リアルタイム性が高いので組み込みRTOSとして最適であり、VDC Researchによると、ThreadXは62億以上の市場展開が行われており、おそらく世界で最も使用されているRTOSです。
 NetX Duo IPv4/v6 デュアルスタック、FileX FATファイルシステム、GUIX GUI開発ライブラリなど、ThreadX同様軽量コンパクトな製品として用意しています。
 今回は、ThreadXとグレープシステムが取り扱う各種ミドルウェアを組合せ、組込開発に最適なソリューションをご紹介します。

株式会社コア 九州カンパニー

Core

IoT(AI)ソリューション
 IoTサービスで使用するセンサ/デバイスや、データの収集・蓄積・モニタリングを備えたプラットフォームサービスのご提供、また、ビッグデータを活用した分析など、新しいサービスをトータルにご提供いたします。実事例として”IoTを活用した橋梁劣化状況のモニタリングシステム”をご紹介いたします。

GNSSソリューション
 IoTやビッグデータのキーセンサーとして注目が高まっているGPS、また、自動運転の要素技術である高精度GPS受信機等、GNSSに関する各種受信機をご紹介いたします。

TDIプロダクトソリューション株式会社

TDIプロダクトソリューション

 創業51年を迎えるtdiグループのものづくりに特化した企業です。
各種センサを使用したIoTソリューション
 工場内の装置や農業用ハウス内の遠隔監視についてご要望に応じたシステムを提案します。
 ・温度、湿度等の遠隔監視
 ・各種機械が出力する情報を追加型ユニットでIoT化
 ・自動車事故のドライブレコーダーと同じ思想の工場向け画像レコーダー
 ・電源ケーブルにクランプするだけの電流センサー(有線型/無線型)

色識別検査装置
 ・物の形状に囚われず、物の色彩で状態を判別するアプリケーション

有限会社デンシン・ソフトウェア

デンシン・ソフトウェア

 創業以来、各メーカー様の生産ラインの高効率化を行って参りました。
 当社が開発したソフトウェアは、日本国内に留まらず、アジアやアメリカでも稼働しています。
 長年培ってきた、組み込み技術やクライアントサーバーのスキルを駆使し、IoTやAIにも挑戦しています。

株式会社日立産業制御ソリューションズ

日立産業制御ソリューションズ

 ビジョンセンシングによる生産・保守現場の可視化と自動化
 当社では、VSIP-viewerを中心とした、見たいところを見たい角度から可視化するソリューションや、最新の画像認識技術やAI活用技術を駆使した課題分析と自動化ソリューションをご提案しております。
 今回は実機操作を御体験いただき、ビジョンセンシングの即効性と将来性を感じ取っていただきたいと考えております。

樋脇精工株式会社

樋脇精工

 鹿児島県薩摩川内市に拠点を置く超精密金型・金属加工メーカーです。
 お客様の製品企画段階より参画したモノ作りを目指しております。
 近年は電子デバイス関連への取り組みを始め、世界トップメーカー様の信頼を得るに至りました。
 「創生・チャレンジ]の理念のもと、ロボット製作プロジェクトを始動し、「人との共生」をコンセプトに、ロボット製作及びパーソナルロボット向けのカスタム部品の製作も行います。

株式会社メタテクノ

メタテクノ

 35年に渡り組込みシステム開発を中心に、お客様のニーズに合わせた様々なソフト開発を行って参りました。長年の経験から、ソフト開発では、要件定義から品質検証までのワンストップサービスを提供させていただいております。 今回の出展では、下記の2点をご紹介させていただきます。
マルチコアによるマルチOSシステムの構築
 同一ハードウェアプラットフォーム上で、RTOSと汎用OSを同時実行することで、RTOSからの高速起動、リアルタイム性を保証しつつ、汎用OSの豊富なミドルウェアを利用可能。システムの可能性を広げます。

Iot組込み開発
 組み込み機器~サーバまで、IoTシステムに必要なソフトウェア開発受託承ります。

ユークエスト株式会社

ユークエスト

組込みに特化したディープラーニングフレームワーク「KAIBAR」
 学習サーバー機能とエッジコンピューティングの推論実行エンジンを完全分離し、様々な組込み機器でAIを動作可能にします。

多眼カメラシステム
 3台のカメラを使い、180度以上の超広角のゆがみの少ないパノラマ映像を作り出す画像処理システムです。

pagetop

 

第8回JASA九州セミナー

 

 8回目を迎えた「JASA九州セミナー」は、今年度もモノづくりフェア会場にて開催いたします。

 IoT化、IoT事業が何かと注目されていますが、今回のJASAセミナーでは、IoTに関わる上で必須の、ビジネスモデル、セキュリティ確保、通信プロトコルについてご紹介いたします。

開催日時 10月19日(木) セミナー14:00~ 交流会17:00~
会 場 マリンメッセ福岡2階 セミナー会場B + 交流会ハーバービレッジ
参加会費 セミナー3本 + 交流会「ネットワーキングパーティ」
   一般1,000円/人、JASA会員・QUEST会員500円/人
※当日会場受付で現金でお支払いください。(領収書を発行いたします)
参加申込 先着80名様までです。
 
  (お申込みフォームが別ウィンドーで開きます。)
 
【メールでお申込みの場合】
送信先アドレス:registration@jasa.or.jp  件名「第8回JASA九州セミナー申込み」
内容に、[お名前]、[法人名]、[Email]、[連絡先電話番号]をご記入ください。
後援予定 九州経済産業局、NPO法人QUEST、福岡IoTコンソーシアム

 

v2_arr101 14:05~14:50
   IoTで実現するデジタル新時代のものづくりと地方創生

MrYako

 講演 株式会社ウフル 専務執行役員 八子 知礼 氏
 すべてがつながるIoTの時代には、様々なモノゴトの境目が無くなっていき、既存の枠組みで業界や業務範囲、データのやり取りなどを捉えているとビジネスチャンスを逃してしまうおそれがあります。
 本講演ではデジタル化の時代にIoTを導入することで実現する新たなビジネスモデルを紹介し、ものづくりや地方創生においてどのような可能性があるのかを解説する。

 

v2_arr101 15:00~15:45
   IoT時代のサイバー攻撃の脅威とセキュリティ対策の実践

MrTakemori

 講演 KDDI総合研究所  スマートセキュリティグループ マネージャー 竹森 敬祐 氏
 様々なデバイスが相互連携するIoT化が進む中で、車両・医療・社会インフラなどを支えるIoTデバイスがハッキングを受けると、その影響は人命やプライバシの侵害に及びかねない。
 PCやスマホに代表される汎用機器に比べて、個別・専用のIoTデバイスの多くは、セキュリティ対策の必要性が充分に浸透しておらず、Security by Designを担える人材も不足している。
 本セミナーでは、IoT時代のサイバー攻撃がもたらす影響を鑑みながら、対策の重要性について考える。そして、リスク分析の手順を学び、非力な組込み機器でも施せる実践的な セキュリティ対策ついて学ぶ。
 すべてがつながるIoTの時代には、様々なモノゴトの境目が無くなっていき、既存の枠組みで業界や業務範囲、データのやり取りなどを捉えているとビジネスチャンスを逃してしまうおそれがあります。
 デジタル化の時代にIoTを導入することで実現する新たなビジネスモデルを紹介し、ものづくりや地方創生においてどのような可能性があるのかを解説する。

v2_arr101 15:55~16:40
   各種無線規格(LPWA/LTE/BLE)を使ったサービスを成功に導く実用設計とビジネスの極意

MrKohashi

 講演 ㈱ Braveridge CTO 小橋 泰成 氏
 現代の無線通信市場はLPWA/BLE/LTEなどさまざまな規格が利用され、IoT向けの用途に向けてさらに進化は止まりません。
 ところがIoTビジネス全体を冷静に見直しますと、必ずしも成功しているとも言えません。一方、IoTビジネスを推進する株式会社Braveridgeはここ数年で順調な成果を残しており、2017年度は前年度比35%の増収となりました。
 成長が約束されているIoTビジネスを成功に導く為には、技術だけでは無く、ビジネス面も含めた視点が不可欠です。今回は、技術面とビジネス面のそれぞれのポイントとその融合方法について説明します。
 また、LPWAとLTE(Cat1/CatM/NB-IoT)の選択の方法についても解説し、2018年度の最新の取組も含めて、IoTビジネス成功へのアプローチについてお話しします。

MrOhta

v2_arr101 17:00~18:30 交流会「ネットワーキングパーティ」

   会 場 ハーバービレッジ
   講演者と参加者の交流会。講演で聞けなかったお話を間近で♪
   ネットワークを広げる大きなチャンスです。

 

pagetop

 

IoT業界研究セミナー

 ここのところよく聞くIoT(Internet of Things)。車や家電の分野に至っては生活が大きく変わりそうな勢いです。

 IoT関連プロダクトの開発に興味はありませんか?
 IoT業界研究セミナーは、九州で工学を専攻する学生のみなさんならびに学校関係者を対象に、九州におけるIoT開発業界のこと、IoT開発自体とその未来について、そして必要な技術や知識のこと等をご案内いたします。

 IoT開発が皆さんの将来の夢・進路としてご検討いただけるようにセミナーをご用意いたしました。
 セミナーの最後には新人エンジニアの動機・就活・研修・現場での奮闘記をご紹介いたします。

開催日時 10月19日(金) 10:30~12:30
会 場 マリンメッセ福岡2階 セミナールームA
参加申込 (お申込みフォームが別ウィンドーで開きます。)
 
主催 日刊工業新聞社
後援予定 一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)、九州経済産業局 九州IoTコミュニティ

 

 10:30~10:50 
    九州におけるIoT展望(仮)

   講演 福田 晃 氏
   (九州経済産業局九州IoTコミュニティ会長 /
    九州大学スマートモビリティ研究開発センターセンター長)

 
 

 10:50~11:25 
    ミライの社会を支えるIoTのシクミとナカミ ~ミライを創る仕事のミリョク

   講演 佐野 勝大 氏
   (一般社団法人組込みシステム技術協会副会長 / 
    株式会社ユビキタスAIコーポレーション代表取締役社長)

 実はIoTってなに? IoTの今後の未来、IoTで何がどう変わるのか、自分もIoTを創れるのか?ご紹介いたします。
 

 11:25~12:00 
    企業が新卒ソフトウェアエンジニアに求めるスキルと人物像

   講演 光安 淳 氏
   (一般社団法人組込みシステム技術協会九州支部長 /
    株式会社エフェクト代表取締役社長)

 IoTでモノづくりに関わるにはどんな勉強が必要なのか、IoTの組込みソフトウェア会社に聞いた、こういう知識があれば鬼に金棒。
 

 12:00~12:30
    新人エンジニア奮闘記

 日々開発に奮闘している新人奮闘記、組込みシステム開発に従事する新人の皆さんの、動機、入社研修、取組等をご紹介します。
   講演① 富井 ひかり(㈱コア 九州カンパニー エンベデッドソリューション部)
   講演② 現在選考中

pagetop

 

ETロボコン エキシビションマッチ

 ETソフトウェアデザインロボットコンテスト、通称『ETロボコン』は、若手、初級および中級エンジニア向けに、分析・設計モデリング開発、製品企画開発にチャレンジする自己研鑽型教育イベントです。

 ETロボコンを実際に”見て!”・”触って!”・”感動して!”ください!

 

日 程 10月19日(金) 12:30~16:00
会 場 マリンメッセ福岡1階 特設会場
12:30~ デモ走行・体験走行
 チャンピオンシップ大会出場チームも参加する地区大会出場チームの試走となります。
 体験走行したい方は、スタッフにお申し出下さい。
13:30~ リベンジマッチ1走目
 実際の計測システムを使用した走行競技です。各チームの走行ぶりをご覧下さい。
14:00~ デモ走行・体験走行
 チャンピオンシップ大会出場チームも参加する地区大会出場チームの試走となります。
 体験走行したい方は、スタッフにお申し出下さい。
15:00~ リベンジマッチ2走目
 実際の計測システムを使用した走行競技です。各チームの走行ぶりをご覧下さい。
15:30 表彰式

pagetop