委員会活動 技術本部 安全性向上委員会
安全仕様化WG(SSQ-WG)

160507SSQ-WG_顔写真HN2015

[WG 主査]

中村 洋

株式会社レンタコーチ

平成30年度活動計画

 SSQの課題検討、特に上流行程の課題を検討する。

・前年度に引き続き、安全が関わる要求を仕様化するプロセスを研究し、プロセスモデル又は手法を提案する。啓発・学術活動として、セミナー講師の派遣、学会や技術誌への投稿を行う。
・安全誘導型設計プロセスモデルを重点課題とし、自主的にかつ央氏、総合啓発を図る。
・手法として、意図・要求記述手法や、形式検証手法、安全解析手法に取組む。
・会合は委員会と同日で進める。またIPAのWG活動と連携する。

各種資料

2017年度成果資料:

安全誘導型設計の特徴と試行_2017年度版

STAMP支援シミュレータ開発_2017年度版

安全誘導型設計プロセス概要(PDF)
安全仕様化WG
最新情報
★ET 2016(H28.11.16) JASA技術本部セミナーにて講演を実施 講演内容はこちら

★ET West2016(H28.7.7) JASA技術本部セミナーにて講演を実施 講演内容はこちら

★JASA技術本部成果発表会にて講演を実施    講演内容はコチラ