Home > 委員会活動 > 人材育成事業本部 > 研修委員会

委員会活動 人材育成事業本部
研修委員会

研修委員会

[研修委員長]

荒木 泰晴

(株)エンベックス
エデュケーション
代表取締役社長

平成29年度事業

1. Bulletin JASA等の発送

Bulletin JASA、ET/ET-West等、タイムリーな情報を学校法人に配送する。(年6回)
* 情報送付をご希望の学校法人様は jasainfo@jasa.or.jp までお知らせください。

2. 業界研究セミナー

新卒就活生に業界認知促進を目的に、ETWest2017, ET2017にて「業界研究セミナー」を開催する。

3. 企業が求める新卒人材調査

実践教育の拡大・推進を目的に、企業が求める新卒人物像を調査し、学校法人に提供する。
企業が求める新卒のスキルレベル、コミュニケーション能力等を会員に調査し、報告書を公開する。

4. 学校講師向け実践教育ワークショップ

C言語を指導する学校講師陣にむけ、企業における実践教育を体験していただく。

5. 若年層へのアプローチ

若年層の組込みシステム開発に対する興味・動機付けから、実践指導教育、そして就活につながる効果の高いスキームとしてETロボコンを位置づけた施策を展開する。

① エントリー支援
各地区のETロボコンを紹介し、学生を中心にエントリー促進を支援する。

② 学校講師向けETロボコン指導講座
学生エントリーを後押しすることを目的に、学校講師向けに「技術教育」を行い、学内での指導体制を支援する。

③ 教育支援
ETロボコンの「技術教育」へのアプローチ教育、ならびに試走会に向けた補講的な教育等、地区ごとに必要な支援を展開する。

6. 初等・中等教育

2020年に開始される学校教育におけるプログラミング教育に対して、業界への関心と動機付けを目的として、カリキュラム作成、指導者育成等の準備事業に参画する。

 調査・研修の成果物として、「インターンシップ導入ガイドライン」、「新入社員に求める組込み技術知識と人物像調査報告書」等がございます。
詳しくは 公開資料[人事・教育] をご参照ください。
* 研修委員会では、委員を募集しております。お気軽にお問合せください。 お問合せはjasainfo@jasa.or.jpまで