Home > 委員会活動 > 人材育成事業本部 > キャリア活用委員会

委員会活動 人材育成事業本部
キャリア活用委員会

キャリア活用委員会

[キャリア活用委員長]

﨑詰 素之

JASA顧問

平成29年度の事業は以下の通りです。

〇 高齢雇用対象者者(50代)向けのセミナー開発に向けた、高齢者雇用の先進的な企業研究

〇 人材有効活用・人材育成・職域創出を目的として、iコンピテンシ・ディクショナリ(iCD)の普及推進

〇 人材マッチング事業モデルの確立

≫ 人材開発セミナー

 高齢者雇用対象者の準備段階における、人材開発セミナーの手法を検討する。具体的には高齢者雇用を推進している企業の対応をヒアリングする。

≫ iCD説明会

 iコンピテンシ・ディクショナリ(= iCD)の制度や効果等、実例を交えて会員に案内する。
具体的には支部会議等のタイミングを活用して説明会を開催する。

≫ iCDワークショップ運営

 iCD導入を希望する企業を対象に、具体的にタスクディクショナリ、スキルディクショナリの作成を実践的に指導する。

≫ iCD コミュニティ運営

 iCD導入企業のコミュニティを設立して、継続的な運用を支援する。

≫ 人材マッチング

 企業間の人材マッチング支援事業をモデル化する。(個人対企業は既存の人材紹介事業者等と情報交換し、運営を促す。)
 具体的には上記iCDの「スキルディクショナリ」を活用し、企業間でプロジェクト単位等、足りないスキルを補完し合う、マッチングモデルを検討する。

* 委員会の調査・研究活動の成果物は 公開資料[人事・教育] にて開示しています。ぜひご参照ください。
* キャリア活用委員会では、委員を募集しております。お気軽にお問合せください。 お問合せはjasainfo@jasa.or.jpまで

クイックアクセス

求人情報

委員会活動

技術本部
人材育成事業本部
事業推進本部
ET事業本部
OpenEL国際標準化委員会
プラグフェスト実行委員会